鳥取大学 農学部附属 動物医療センター

  • 文字サイズ
  • ふつう
  • 大きい

TEL 0857-31-5441 受付時間/平日9:00〜17:00

病院長あいさつ

動物の健康を守る 先端動物医療施設の拠点

今年4月1日付けをもちまして、本動物医療センターのセンター長に就任しました岡本芳晴と申します。

本センターは平成22年4月の改修により、施設の拡充と高度医療機器を備えた施設となり、すでに5年を経過しました。この間、元センター長の日笠教授、前センター長の竹内教授らのご尽力に寄りまして、本センターは中国地方における拠点病院としての確固たる地盤が完成したものと思います。その後を引き継ぐ私としましては、本センターの目的である高度な診療情報サービスの提供ならびに難病の診断・治療の開発をさらに発展させることが使命と考えております。具体的には中国地方はもとより、近畿ならびに四国地方も網羅するべく取り組んでいきたく考えています。また獣医学教育改善により、平成28年度から学部学生4年生が5年生に進級する時の獣医学共用試験制度がスタートします。それに対応して、臨床教育現場としてのさらなる充実を実現する必要があります。

上記のように解決すべき課題が山積する中、飼い主ならびに開業獣医師の方々には、これまでより一層、本動物医療センターの発展にご理解とご協力をよろしくお願いします。

新センター長

鳥取大学農学部

附属動物医療センター

センター長

岡本 芳晴